デリケートゾーンの各パーツ料金(1回あたり)

複数回コースなどは1回あたりに換算して料金を出しています。

Vラインが、Vライン上部、Vラインサイド、Vラインセンター、トライアングル等に分かれている場合はすべて合計た料金を記載しております。

脱毛の回数を選べる場合は、一番少ない回数の料金で計算しています。

エステサロン一覧Vライン(円)Iライン(円)Oライン(円)VIOセット(円)

KIREIMO(キレイモ)
----

C3(シースリー)
----

エステティックTBC
3000--14350

エピレ(TBC)
30006000600014350

ジェイエステティック
25002500-30000

銀座カラー
5250525052507200

脱毛ラボ
198019801980-

ル・ソニア
2000300030008000

プリート
4000400040009000

エステティック・ミスパリ
5000---

ビー・エスコート
----

ヴィトゥレ
4166416641667966

RINRIN(リンリン)
245024502450-

ピュウベッロ
4166416641667966

エルセーヌ
----

ディオーネ
5500450030009500

RAYVIS(レイビス)
1170039003900-

ミュゼプラチナム
(MUSEE PLATINUM)
60003000300012000
Lacoco(ラココ)
Lacoco(ラココ)
900060003000-
coloree(コロリー)
coloree(コロリー)
----
STLASSH(ストラッシュ)
STLASSH(ストラッシュ)
----

アリシアクリニック
55005500550012380

ドクター松井クリニック
13750105001050016630

医療法人社団
カルミア美肌クリニック
12000120001200036000

アイエスクリニック
24000240002400046000

メディエススキンクリニック
20000100001000024000

リゼクリニック
110747370737018296

クレアクリニック
15480136281064515876

湘南美容外科クリニック
56205620562013500

フェミークリニック
20000100001000018148
横浜中央クリニック18000113401134013166
KM新宿クリニック
KM新宿クリニック
20000300003000060000
新宿美容外科クリニック
新宿美容外科クリニック
98009800485011634

 

VIOパーツって何?押さえておきたいポイントはここ!

6904403_L_DS

今では一般的になったVIO脱毛。女性器の周辺の脱毛のことで、デリケートゾーン、ハイジニーナなんて呼ばれることもある部位です。

 

VIO脱毛は恥ずかしい?

Vラインもさることながら、IラインOラインを他人に見せるなんて恥ずかしいと思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、今では海外の女性だけでなく日本人女性の中でも脱毛するのがエチケットと言われるほどポピュラーな脱毛になっています。男性でも整える方がいるくらいです。小さめの下着や水着を着た時にはみ出てしまう部分を整えるのが一般的ですが、全部ツルツルに脱毛してしまう方も中にはいるようです。

ちなみにIライン、Oラインはどこのサロンでもクリニックでもほとんどが同じような位置づけで同じような部分を脱毛するのですが、やっかいなのがVラインです。Vラインは「ビキニライン」の頭文字Vをとっているので、当然、名称通りのビキニライン周辺を整えるのが基本的な脱毛なのですが、実はVラインは、お店によってはかなり細かくパーツが分かれていることがあります。「Vライン上」「Vライン下」「Vラインサイド」「Vラインセンター」「トライアングルゾーン」などと分けて、より細かく希望通りにデザイン脱毛を行うためですが、わかりづらいこともあるので注意が必要です。

まずは、自分がデリケートゾーンをどのように脱毛したいのかをしっかり把握し、ピンポイントで希望通りに脱毛してもらえるようにしておきましょう。

 

VとIとO、どれが人気?

私もVIOを脱毛しよう!と思ってくれたあなた。いざ脱毛を決意したは良いですが、どこを脱毛すれば良いの?全部?みんなはどこを脱毛しているの?なんて疑問が湧きますよね。

基本的にVIOラインで一番人気のある部位は「Vライン」です。やはり目の届く箇所なので、水着や下着の着用ではみ出てしまうのは嫌!ということで気にする方が多いのです。しかし、本当にはみ出ていたら恥ずかしいのはVラインよりもI・Oラインなんですよね。脱毛をするかしないかは自由ですが、目の届きにくい部分ですので自分ではお手入れが難しい上にとっても危険。

もちろん、用途に合わせて、希望に合わせて好きな部分を好きなように整えてもらうことに越したことはありませんが、どうせ気にするなら正面だけでなく、全部まるごとプロにお任せしてキレイに整えてもらってみてはいかがでしょうか。

 

痛みはないの?

VIOラインは全身の脱毛可能部位の中でも1位、2位を争うほど痛みが大きいとされているパーツです。Vラインをやってから、やっぱりIラインも…。なんてことになると脱毛が完了するまでの時間が伸びるだけでなく、他人にデリケートゾーンを見せる時間も増えてしまいます。そして、痛みを我慢しなくてはならない期間も長引いてしまいます。

ですから、最終的に全部脱毛を決意することになるくらいなら、初めから一気にまとめてお願いしてしまったほうが良い部位だと言えるでしょう。

 

おすすめサロン・クリニックの見分け方

11242152_L_DS
では、実際にVIO脱毛をする際はどのようなサロンやクリニックを見つければ良いのでしょうか。

 

料金とキャンペーン

VIOパーツは比較的キャンペーンが組まれていることが多いパーツになります。ですから、料金を安く抑えられる可能性が高い部位なので、気になるサロンやクリニックがあれば頻繁にチェックすることをおすすめいたします。

 

痛みを軽減するには?

そして、VIOパーツの難点、痛みですが、人にもよりますがサロンでもクリニックでも多かれ少なかれ痛みは伴います。選ぶ基準としては、痛みを軽減してくれる脱毛器を導入していたり、フラッシュやレーザーの出力を調整してくれたりするお店を見つけられると良いでしょう。クリニックでの脱毛は麻酔を取り扱っている場合もありますので、痛みに不安のある方はしっかり確認することをおすすめいたします。

 

 

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP